社名.png
子ども.png

ども× Nihongo

LAB

エデュケーターのためのオンラインサロン

rogo1-2.png

​「こども× Nihongo LABとは

こども × Nihongo LABとは、

子どもの日本語指導者を志す人が、

理想とするEducator(エデュケーター)にたどりつくためのサロンです。

エデュケーターってなに?

エデュケーターとは、

子どもに知識を教えるだけでなく、

​子どもの能力を最大限に引き出す人のこと。

プラス、熱い想いを持つ人。

このこども × Nihongo LABは、

認定NPO法人プラス・エデュケートの森 顕子が

所長を務めます。

森 顕子から出される「お題」に答えていくと・・・

自分の理想とするエデュケーター像が模索できたり、

そのための方法を探求しはじめたり。。

エデュケーターとしての視野が広がっていきます。

LAB

rogo1-2.png

Facebookのプライベートグループへご招待

①月2回の「お題」

②月1回のライブQA

③月1回のプチセミナー動画配信

④AKIKOのつぶやき(不定期)

⑤交流会(不定期)

1,650円/月

ども× Nihongo

ハッピーキッズ作戦会議

子どもの日本語エデュケーターは

​まだ数が少なく、

一人で悩んでいる人も多いです。

だからこそ、

同じ志を持つ人達が集い、

情報共有することは、とっても大切。

一人で悩んでも解決できないことが、

みんなの知恵を集めれば解決できる…

​自分の体験が誰かの悩みのお役に立てる…

​そんなこともあるはずです。

仲間1.jpg

所長を務める、森 顕子は

とてもパワフルなエデュケーターです。

「森さんの話を聞くと元気がでます!」

「勇気をもらいました!」

「明日からまた頑張れそうです!」

というセミナー受講者が多数です。

このサロンでは、

​そんな森 顕子が毎月ライブでメッセージを届けます。

加えて、月1回の動画配信も。

さらに、

オフィシャルではない​つぶやきも。

プライベートな『AKIKO』が見られるかも・・・

森 顕子からパワーをもらいたい方にも

​おすすめです!

日本中、いや世界中にいらっしゃる

子どもの日本語エデュケーターのみなさん、

​ぜひ一緒に、集い、学び、成長しましょう!

森顕子.png
IMG_0262.JPG
こども × Nihongo LAB  所長
認定NPO法人 プラス・エデュケート​
 理事長 森 顕子(もり あきこ)

愛知教育大学総合科学課程日本語教育学科卒業後、大手進学塾にて10年 ほど人気講師として各地で活躍した後、中学・高校教師を経て愛知県に戻る。その際、外国にルーツを持つ子どもたちの抱える様々な問題を知り、その解決を図るためNPO団体を 立ち上げる。平成24年4月 にNPO法人化し、理事長に就任。これまでに約1000人の子どもに携わり、独自の日本語指導法を確立し、現在に至る。

認定NPO法人プラス・エデュケート​とは…
愛知県豊明市を拠点に、『多様な人材が活躍できる持続可能な社会の実現』を目指し、活動を行うNPO法人。具体的には、外国にルーツを持つ子どもヘの日本語指導、学習サポート、進路相談、オンラインでの学習機会の提供、日本語指導者の育成、講義・研修などを行っている。令和2年11月に愛知県で、この分野では初の『認定NPO法人』として承認を受けた。NPOではあるが、ボランティア中心でなくプロの日本語教師が指導することで、目まぐるしい成果をあげていると、一部メディアに取り上げられたことで、全国からの注目が集まっている。

​コンテンツ

Facebookのプライベートグループへご招待します。

​ 月2回の「お題」

みなさまが理想のエデュケーターになるための「ヒント」となる「お題」が出されます。

​ 月1回のライブQA

毎月、事前にお悩みを募集し、森 顕子がライブで答えます。

アドバイスの内容だけでなく、森 顕子の熱量を感じてください。

​ 月1回の動画配信

毎月、森 顕子のプチセミナー動画を配信します。

​日本語エデュケーターが知っておくべき文法であったり、子どもを教える際の注意点やコツなどを動画配信します。

​ 『AKIKO』のつぶやき

不定期で、森 顕子がFacebookにつぶやきます。

プライベートで感じることや、今注目していること、さらには、大好きなxxについてなど。

『AKIKO』の頭の中を覗くことができます。​

交流会

不定期で、オンライン交流会を実施します。森 顕子をはじめ、

プラエドスタッフはお酒が大好きなので、時にはオンライン飲み会も♪

コロナが収束すれば、オフ会も実施予定。

こんな方におすすめです

 今の自分を成長させたい。

 子どもを伸ばす日本語教師になりたい。

 子どものやる気を引き出せる日本語教師になりたい。

日本語指導について相談できる相手が欲しい。

他の地域の日本語教師と交流したい。

 森 顕子から継続的に学びたい。

 今は時間がなくてできないけれど、将来、子どもに日本語を教えたい。

 社会に貢献したい、つながりたい。

 誰かの役に立ちたい、感謝されたい。

入会までの流れ

STEP1.申込み

 本ページの「申込み」ボタンから、「お名前」「メールアドレス」「Facebook ID」を入力して申し込んでください。


STEP2.決済

 申込みページの、PayPalボタンよりお支払いをお願いします。

 ※お支払いは、PayPal決済のみになります。

  領収書の発行はできません。予めご承知おき下さい。

STEP3.非公開Facebookグループへの参加申込

 URLより「グループへ参加」ボタンを押して、非公開Facebookグループへの参加申し込みをお願いします。

決済済みであることと、申込のお名前とFacebook IDが一致していることを確認してから承認いたします。

※混雑時などは、入会審査に2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。

※決済終了後、Facebookへの参加をやめた場合の返金はありません、ご了承ください。

▼注意事項

こども × Nihongo LABは、Facebookの非公開グループにて活動を行っております。

参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。

・Facebookアカウントが実名ではない、友達がいないなど、アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。その際はご指定いただいた口座に返金させていただきます。

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、また、オンラインサロンの目的や風土に相応しくないと判断された場合、その他サロン運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。その場合、その月の返金はありませんので、ご注意ください。

・会員契約は自動更新となりますので、退会には事前に申請が必要となります。

 

​<退会の手順>

1.Facebookのプライベートグループ「こども×Nihongo LAB」から退会してください。

2.ご自身のPaypalアカウントからの定期支払を停止してください。

 (Paypalの定期支払停止方法はこちらをごらんください。また、Paypalの操作につきましてはPaypalにお問合せください。)

3.「オンラインサロン退会フォーム」から運営にご連絡ください。

▼お願い事項

・原則Facebookのスレッド内でやり取りし、森 顕子やその他のメンバーに直接メッセンジャーで質問等を送ることはご遠慮下さい。

・運営側が不適切だと判断したサロン内の投稿に関しては、予告なく削除させて頂く場合がございます。

 

▼オンラインサロン 会員規約
会員規約(必ずご一読ください)★リンクを貼る

ども× Nihongo

LAB

rogo1-2.png

Facebookのプライベートグループへご招待

①月2回の「お題」

②月1回のライブQA

③月1回のプチセミナー動画配信

④AKIKOのつぶやき(不定期)

⑤交流会(不定期)

1,650円/月

【運営】認定NPO法人  プラス・エデュケート
 愛知県豊明市二村台3-1-1 55-107 Tel 0562-92-3822 

  Mail: plus_educate@yahoo.co.jp 担当:小島・中西

  HP: https://plus_educate.org